坂本龍楠ティーチングプロのゴルフレッスン動画、「アイアンでつかまった球の打ち方」です。(2:30)

まず始めに、ボールを掴まえるとは?
皆さんのイメージはどの様な感じでしょうか?
クラブの回転に伴い、フェイスが開閉する事でボールを包み込む事なのでしょうか?

もちろんゴルフスイングは回転運動なので、少なからずフェイスは開閉します。
…ですが、手打ちにならないよう身体と腕を一体化させて体幹でスイングするとフェイスはそれほど動きません
ロフトが立った状態のまま真っ直ぐ降りてきてインパクトする=ハンドファーストとなり球が掴まります。

現在、フェイスの開閉を使ったスイングになっている方が、フェイスの開閉を使わずにスイングしようとすると左にボールが飛び出してしまいそうなイメージを持たれると思います。
しかし、きちんと体幹スイングが出来るようになり、手首も余計な動きが無くなると、掴まったボールが打てるようになるそうです。

ちょっとした意識で見違えるボールが打てるようになるかも知れませんね(*`д´)b OK!
ボールが掴まらずに悩んでいる方は試してみてください!

…という事で今回のレッスン動画では、アイアンで掴まったボールを打つ為に、

・あまりフェイスを開閉させずにハンドファーストでインパクト

でした。

Together to enjoy the golf !! ダボ助