長岡プロのゴルフレッスン、「スイングの体重移動について」です。(3:10)


スイング中にどの様に体重移動するのかのレッスンです。
・アドレス時は左右均等
・テークバック(8時の位置)に来た時には、既にかなり右に乗り
・ハーフスイングでMAX右重心です
トップにかけては左に移動し始め
・トップでは左脚で地面を踏みます
・切り返し→ダウンスイング→インパクトをほぼ左脚重心で迎え
・フォロースルー→フィニッシュにかけてMAX左重心
となります。

アマチュアに多いのが、トップでMAX右脚重心になっている事。
これだと切り返しのタイミングが難しくなり、体重を乗せた強いボールが打てなくなります。

そこで、体重移動を適切に行う為のドリルが紹介されています。
1.テークバックと同時に右脚へ重心を移動
2.左脚を踏み込む(左へ重心移動)
3.肩の回転

実際にクラブを持ってドリルでタイミングを掴みましょう(*’-‘)b OK!

…という事で今回のレッスン動画では、ゴルフスイングの体重移動は、

・トップで右脚体重→×
・ハーフスイングの後は、腕は上へ、重心は左へ→◎

でした。

Together to enjoy the golf !! ダボ助