中井学プロゴルフコーチのドライバー講座Vol.9、「スライスを武器にしよう!」です。(6:27)


スライスに悩んでいるアマチュアゴルファーの皆さんは沢山いらっしゃると思います。
そんな悩みが、逆に武器になってしまいそうな今回のテーマ…興味ありますよね!?(゚〇゚;)マ、マジ

さて、早速観てみましょう。

スライスに悩む→ボールが右に行くのを嫌がる→引っ掛ける→チーピン→左OB( p_q)エ-ン
…こんな方もいますよね。。ダボ助はこのパターンが多いです( ̄▽ ̄;)!!ガーン

これは、本来はクラブの仕事であるボールを上げる・捕まえるといった動作を、自分(スイング)で意識して行ってしまう事で起こるミスなのだそうです。
クラブの仕事を邪魔してしまってるのですねヽ( ・∀・)ノ┌┛ジャマスルナ!!

このクラブの仕事についてですが、今時のクラブは非常にアップライトになっているので、アドレスすると自然にフェイスが左を向く(ボールが掴まる)ように造られているそうです。
したがって、ライ角を維持してスイングできれば勝手にボールが掴まるようです。
それなのにスライスを嫌い、インサイドアウトのイメージでクラブを振る&ヘッドを返してしまうと、手元が浮いてしまってライ角が維持できずにボールが掴まらなくなり、結果として自分のイメージの逆玉=スライスが出てしまうそうです。

この様に、チーピンもスライスもボールが右に出るのを嫌った為に起こるミスで、手を捏ねればチーピン、手元が浮いたらスライス

それならば、思い切って最初からオープンスタンスで構え、スタンスなりにスイング(カットスイング)し、スライスを打つ!
このイメージが良いようです。思ったほど曲らないらしいですよ( ̄◇ ̄;)エッ

…という事で今回のレッスン動画では、

・スライスが怖いからインサイドアウトでスイングする→×
・ライ角キープを意識してカットスイング→◎

でした。

Together to enjoy the golf !! ダボ助