中井学プロゴルフコーチのドライバー講座Vol.6、飛距離アップ編「飛距離UPにはクラブに振られろ!」です。(8:02)


前回の脱力スイングの続きになりますが、今回のレッスンは脱力感がハンパないです。

両腕とクラブを”ゾウさんの鼻”のようにダラ~ンと左右に揺らして、気持ちよくポ~ンポ~ンとスイングするとの事です。
グリップだけはある程度しっかり握るそうですので注意してください。

観ていると、本当に力み無く、まさにクラブに振られているのが解りますね!
自分のドライバースイングを回想しながら観ると、その違いは歴然としています。

クラブヘッドの重さを感じながら、クラブが行きたい方向に身を任せる。
腕に力が入るとクラブの進行方向を妨げてしまい、ブレブレになってしまう。

…はい。頭では理解できますが難しそう。
簡単そうに見えるんですけどね(汗)

バックスイング→インパクト→フォロースルーまで脱力し、クラブの進行方向を邪魔する事なく振られる事で、飛距離アップに繋がるというレッスンでした。

…という事で、今回のレッスン動画では、ドライバー飛距離アップの為に、

・クラブは振るもの→×
・クラブは振られるもの→◎

でした。

Together to enjoy the golf !! ダボ助