ダボ助のサンドウェッヂはFOURTEEN C030 T.S.です。
シャフトはN.S.プロ950GH HT(S)。
実はこのSW、かなり特殊なクラブです。
何がって??
まずはスペックをご覧ください。

ロフト角 ライ角 バンス角 長さ 重さ バランス
57 64 5 34.75 452 D1.5

ロフト57°に対してバンスは5°Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
Q.こんなローバンスなクラブがSWとして使えるのか?
A.使えます( ´艸`)ムププ

C030は「ダフっていい!」がコンセプトのお助けウェッジなのです。
その特徴はソールにあります。
キャニオンソールと名付けられた2段構造のセミワイドソール。
試されると誰でも理解できると思うのですが、とにかく抜けが良いです。
ですから、ザックリといったミスは少なくなりますし、ローバンスのお陰でバンスが跳ねてトップといったミスも確実に減ると思います。
コースのウェアウェイやラフ、バンカーで実感できるのは勿論ですが、特にミスの多い初心者には練習場のマットの上でも実感できると思います。

お助けクラブでありながら、見た目は普通のウェッジと変わらないので使っていても恥ずかしくありません…とダボ助は思っています(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

バンカーが苦手な方には、かなりおススメのクラブですので、是非お試しください。
なお、C030 T.S.よりも更にやさしいグースネックのC030もあります。

Together to enjoy the golf !! ダボ助


Yahoo!で【最安値】を探す
Amazonで【最安値】を探す
楽天市場で【最安値】を探す